• 金沢市内の歯科クリニックで治療中に気をつけたいこと

    金沢市内で歯科クリニックに通って治療を受ける際、ただただ何も考えずに治療を受けても確かになにも問題はありませんが、少し気をつけたり心配りをするだけで、医師側も利用者側も双方が気持ちよく治療を進めることができるようになります。
    では、一体どのようなことを気をつければ良いのでしょう。

    気になる金沢市の歯科の役立つクチコミ情報をまとめた情報サイトです。

    まず、治療台に乗る前に上着やメガネは外しましょう。

    とくに冬場に着こむ厚地の上着などを着たままでいると、前掛けのエプロンがしづらいことがあります。メガネに関しては外したくない場合はそれでもかまいませんが、治療の際に水が跳ねてしまったり、手が当たってしまうことがあります。


    金沢市内の歯科クリニックで治療中、痛くても我慢してしまう人が居ますが、我慢はよくありません。
    痛みを感じたらすぐに手を上げて、医師に痛いということを伝えましょう。


    また、治療中に具合が悪くなったり、風邪気味などで体調がすぐれない場合には、治療が始まる前に医師に直接行っておくことも大切です。



    一言伝えておくだけで、クリニック側に必要以上の迷惑がかからなくなります。



    あまりにも体調が悪いのであれば、早めに電話連絡をして、予約を別の日に変更してもらうなどの対策をとります。

    これらの他にも、治療中に治療器具を触らないようにするというものや、舌や顔を動かすのを控えるというものがあります。どれもほんの少しの気配りで行える簡単なものです。


    金沢市内の歯科クリニックを利用する際には、意識するよう心掛けましょう。